感染しないためには|感染対策が大事なノロウイルス【辛い症状を長引かせない為に】
婦人

感染対策が大事なノロウイルス【辛い症状を長引かせない為に】

感染しないためには

マスクと体温計

うがい手洗いを徹底的に

毎年必ずと言って良いほど流行する感染症といえば、やっぱりインフルエンザがおもい浮かびますよね。高熱が出て他の人にもうつしてしまうことから、会社への出勤停止や学校へも出席停止になってしまいます。仕事や勉強が遅れてしまいますし、外出もできないのでインフルエンザはできればかかりたくないのが本音です。何よりお子さんや高齢者の方は体力がないと命に関わることもあります。でも感染力が高い病気でもあるので、できるだけ日ごろからしっかり予防を心がけておくことが大切です。インフルエンザが流行る前からしっかりうがい手洗いを徹底して、人混みではマスクを着用したり、外ではむやみに鼻や口の粘膜を触らないようにしましょう。もちろん予防注射もマストです。

一人一人がしっかり意識を

インフルエンザにかかるかかからないかは正直運だとおっしゃる方も多いですが、やっぱり予防をしっかりしている方とそうでない方では感染するリスクが違います。面倒でついつい手洗いやうがいをさぼってしまう方もいるとおもいますが、実際に感染してしまったらきちんと予防しておけばよかったと確実に後悔するはずです。とくに家族といっしょに住んでいる場合、家庭内で感染が広がり、順番に家族全員がインフルエンザになってしまったというケースも多いので、一人一人がしっかり予防の意識を持つことが大切になります。とくに赤ちゃんやおじちゃんおばあちゃんがいるご家庭は、なるべく菌を家の中で広げないように注意しましょう。家庭内でも感染者はできるだけ隔離するのが有効です。